チャンネル

ねこまど将棋チャンネル 2017-03-02 05:19:00

「毎日見ても飽きない」いや、「毎日見たくなる」そんな CM を作りたい。そして作ったのが2つのミニ CM車に乗ってラジオを聞いていると、「交通管制センターの XX さん」が出てきて、時にその美声は "ずっと聞いていたくなる" 事がある。日常の中に定着しつつも、花をめでるような感覚でそこに定着してるような動画。それが今回のCMのコンセプト。この二つのCMは、どう考えてもボクシング編の方が良いのだけれども、サッカー編は捨て石とまではいえないのだが、布石として考えていた。それは関西弁を使わせる布石。場を温...
チャンネル

メイキング オブ 知と美 ミニCM (裏話)

裏話というほど面白い話題ではありません。と最初に断っておきます。このCMの作り方とコンセプトを備忘録的に記しておこうというだけです。まず、公開収録イベントの時間が 10:00-11:30 で、サイン会が 11:30-12:15 と想定していました。10:00-10:30 は YouTube Live10:30-11:00 を ここだけの話11:20-11:30 を ツーショット撮影会として、間の残り 20分を女流棋士の知と美のプロモーション時間として、会場に来たお客様に物販に関する意見を伺ったり、こ...
チャンネル

香川愛生 vs 室谷由紀 ・ 2017.3.28 女流棋士の知と美に向けて

1月に香川さん、2月に室谷さんを迎えてトークライブという形式で、公開生放送を行いました。年明けから2か月連続で美女二人に翻弄された @mcmaruyama ですが、役得とばかりにニコニコです。私 @totheworld は、放送作家として頭を悩ませながらも台本を書き、それなりに人様にも楽しんでもらえる内容になった事にほっとしているところです。近頃では、むしろ周囲の方が煽っているんじゃないかと思われる 香川 vs 室谷 の構図ですが、それぞれのトークライブでは、各々がやはり口に出し意識をしていることを...
チャンネル

ねこまど将棋チャンネル用ブログとして存続します

第27回社団戦ねこまどチーム用ブログとして立ち上げ、その後、放置していましたがw、ねこまど将棋チャンネル用のブログとして存続しますので、どうぞよろしくお願いします。
社団戦

第27回社団戦 最終節。今期最後のブログ。

将棋の神様っているのだろうか?万物に神を宿らせたくなる故か、あるいは将棋の無限性は神なら解明していると望むからか。いずれによせ私は神様はいる、と思っている。そして、その神様は勝負に辛い。社団戦ねこまどチームは2年目を迎えた。ほとんどのメンバーが2年目も参加し、そして、欠員分として新しいメンバーを迎えた。ねこまど1期生は、大変厳しい5部の戦いで白星を挙げることなく終わったメンバーもいたが、今期、1期生は全員白星を勝ち得ることができた。神様は見ていてくれたのだ。新しく入ったメンバーも続々と勝ち名乗りを挙...
社団戦

将棋に興味を持った、じゃあ次はどうすればいいの?

「3月のライオン」や「聖の青春」 などが話題の今年の秋。今まで将棋に全く興味がなかった人も、もしかしたら、あれ?将棋って面白いかも?と思っちゃうかもしれません。興味が出たら、まず情報収集ですよね。"将棋" で google や twitter などで検索です。でも、実際のところ、あんまりよい情報には恵まれないかも。なぜなら、将棋とは、正直なところ、かなりマニアックな世界であり、ユーザー層のメインが少々上の世代なので、ネット上で情報発信されていない事が多い・・・でもいいんです。いや、だからいいんです。...
社団戦

第4回アジア支部交流戦に参戦

第4回アジア支部交流戦に、リーダー、じゅんじゅん、あきこ、くぼた、せいかの5名が参加する。せいかちゃんは、上海チームでの出場。その他2名もねこまどとして参加なので、ねこまど関連は7名+北尾先生、カロリーナという布陣である。でも、シンガポール支部からは11名の参加ということで熱意を感じる。地元香港に加え、シンガポール、マレーシア、上海、バンコクと東南アジアの各国から参集している。主には日本人ではあるものの、外国人も多く参加している。象棋は5億人のプレイヤーがいるといわれるが、将棋(日本将棋)は日本を出...
社団戦

個人戦 それぞれのドラマ

9月18日 社団戦4日目、個人戦。  この日は、香港にて「第4回アジア将棋支部対抗戦」が行われる日でもありました。香港には清家リーダー以下4名、社団戦にはあや主将以下8名が参加。国内・海外組に分かれて将棋を楽しむ一日となりました。   ここで、個人戦の説明を簡単に。 まずは、レーティング順に16人ずつのブロックに分かれます。さらにその中の8人ずつで、2局目、3局目と同じ星同士で対局します。最後の4局目は16人の中の同じ星同士の対局となります。 つまり、全4局のうち最終局は、全勝同士・全敗...
社団戦

一進一退、接戦、だから悔しい 

社団戦も3日目に入った。折り返し地点だ。1か月が経過するのは早い。その積み重ねで、もう3か月目ということになる。この日は朝からハプニングがある。参加予定だった2名が急きょ参加できないこととなりオーダーの見直しを行う。幸い参加メンバーが多いので7名を割り込むことはない。第3日目の成績は、チームで2勝2敗。2勝は 4-3 で、 2敗は 3-4 で。僅差で勝ち、僅差で負けた。ヒヤヒヤする勝ち、大逆転勝ち、完勝、逆転負け、切れ負け、反則負け、完敗。いろいろな勝負が盤上で繰り広げられ、ギリギリの攻防に手に汗を...
ひらけ駒

貴志くんのパパが

週刊モーニング連載中の『ひらけ駒』で、貴志くんのパパも初段を目指すみたいだ。オレもちょっと年上ですが負けませんっ!
タイトルとURLをコピーしました